腕時計で語る 腕時計のイベント&雑記

【2023年総括②】年越しラインナップと私の腕時計論!

コンニチハ!yanponです!

今年もまとめてみよう!今年の年越しラインナップは、こちらだ!

↑本数はマイナス1本の6本となった!(その他にG-shock、アップルウオッチあり)

昨年と違うところは、ブランパン「トリロジー エアコマンド」を売却し、ジャガールクルト「レベルソシャドー」を入手。しかし、「レベルソシャドー」とともにゼニス「レインボーフライバック」を合わせて売却しブランパン「トリロジーフィフティファゾムス」をゲットした。「レベルソシャドー」は1年どころか半年も持たず売却をしてしまった。私史上最短所有期間だった。しかしその反面、手にしたかったブランパンの「フィフティファゾムス」のネームを手に入れた。これは一気に物欲がなくなるくらい非常に満足感が高い購入だった。

CHECK
【購入日記】ジャガールクルト「ビッグレベルソ シャドー(271.8.61)」 まさかのレベルソ追加購入!俺の名はシャドー・・・

コンニチハ!yanponです!昨年ӗ ...

続きを見る

CHECK
【購入日記】ブランパン「トリロジー フィフティファゾムス」 心を掴んで離さなかったトリロジー!舞い戻ってきたポストヴィンテージ代表作!

コンニチハ!yanponです!あーә ...

続きを見る

 

チャレンジとしては、

☆腕時計の整理に伴い、本数が1本減った(大いに前進)!

CHECK
【腕時計で投資】腕時計を売却してみた! その5(ゼニス、ジャガールクルト)

コンニチハ!yanponです!ブラӥ ...

続きを見る

☆IWC「インヂュニア500,000A/m」のオーバーホールを遂に実施!

CHECK
【修理日記】IWC「インヂュニア 500,000A/m」 ”ネクストステージ”にてオーバーホール!

コンニチハ!yanponです!遂にດ ...

続きを見る

☆ブランパン「トリロジーフィフティファゾムス」 クラスプ破損による修理の実施!

CHECK
【修理日記】ブランパン「トリロジー フィフティファゾムス」 ブレス(クラスプ)の破損を直す!

コンニチハ!yanponです!今年ӌ ...

続きを見る

最後のクラスプの修理は突発的でしたが、二年越しの目標としてIWCをオーバーホールに踏み切れた自分をほめたい(^^♪

しかし前年に続き、腕時計の購入は昨今の値上がり状態が解消せず記事も増えず、ブティック訪問も買えないのに冷やかしにいくことが耐えられず縮小傾向だ。

~【私の腕時計との道のり】~

1:社会人になり友人のススメで機械式腕時計に興味がわく。しかし予算がなくカシオのプロトレックを購入。
2:20代半ばでロレックスのサブマリーナを初購入し高級腕時計デビュー。以降、1本で満足の時期が続く。
3:30代後半になったこと、職が変わったこと、そしてロレックスのオーバーホールを機にオメガを購入し初の複数所持。
4:並行店や中古ショップが多数あることを知り、またSNSの閲覧・交流で腕時計の興味が加速する。
5:ロレックスがある意味一番でないことを知る。
6:上を求め始める(頂点は世界三大時計ブランド)。
7:アンティークを求め始める(1950年前後など)。
8:投資としての腕時計購入に興味がわく(ロレックスのスポーツモデルなど)。
9:増え続ける腕時計に売却も経験する(腕時計となるものは20本近くあった)。
10:アップルウオッチなどのウェアラブルウオッチの便利さを改めて知る。
11:高級腕時計を複数所持しても1本1本満足に使用できない環境に悩む。
12:新品やブティック購入に興味がわく。
13:集約、整理という考えが浮かぶ。
14:売却を思いきれず、謎に1本増え、悩む。
15:腕時計市場の環境の変化に追いつけず、身動きがとれず悩む。
16:あまりの値上げラッシュの為、中古しか買えないマンになり、ブティック通いもただの冷やかしマンとなる。
17:中古だが納得がいく腕時計が揃い、物欲が減少する。

18:完全静観状態となる ←今ココ

腕時計界隈の大幅値上げからはや数年・・・戻る気配は一向にない。ピークは過ぎて下落傾向とはいえ、一般庶民にとっては遥か彼方の価格というのは変わらない。おじさん、疲れちゃったよ。ブティック行っても現実的に買えないからつまんなくなるし、並行店でも価格は上昇。今まで見向きもしなかったモデルも瞬殺で無くなるし、どういうことだよ?!選ぶ楽しみも奪われてしまった感がある(*´Д`)

実は腕時計界隈の事情のみならず、私の家庭の事情も変化し、さらに趣味への出費を抑える必要が出てきました。それは「子供の中学受験」です。受験は大学のみの私からすると、子どもの中学受験なんて寝耳に水で、経験のある嫁と運動音痴で何も趣味がない息子のライフスタイルがうまい具合にリンクし、大手受験塾の門をたたきました。そしたら割と子供がよい点を取るし、今年は「上の下」の成績でかなり健闘しています。塾にも嫌がらず通うし勉学に才能があればそれを伸ばしたいのが親心。よって受験塾代で年間100万円が6年生までかかり、その後私立中学に入学するとこれまた年間100万規模の学費がかかります。中学受験なんて世帯年収1000万以上がザラだし、我が家は今後どーなるの?という気持ちで焦っています。よってこういう理由から懐に温めていた腕時計達を今後旅立たせる可能性もあります。一般家庭の皆様、こうご期待(゚∀゚)

 

完全静観状態になった私・・・

さてネガティブな気持ちにならざるを得ないがが、今年ブランパン「トリロジー フィフティファゾムス」を手に入れてから、めっきり購買熱が下がってしまいました。今のところ我が腕時計のラインナップはこれにて満足!というポジティブな見方もあります。確かに満足ですが、腕時計ブログとしてはめっきり他のファッションやジム話が多くなり予定通り?もはや単なるアラフィフの雑記ブログと化してしまいました。

今年はIWCのインヂュニアに惹かれましたが、150マンという価格にやる気をそがれ、ブランパン×スウオッチのコラボにビビッときたが、転売転売でなんだか個人的に盛り上がることができず、そろそろオメガ×スウオッチが買えるかなー、と思っても、買っても他の腕時計が着けれなくなるし、とネガティブになる。もはやそれ以上のハイブランドなんて見もしなくなってしまった。ロレックスなんて今年は一度も店頭に行っていないし、興味がなくなってきたわけはないが、しばらく今あるもので楽しむのも手かな?と思ってきた。これはまずい・・・このブログも終わりかな・・・

なんて思っていても所有腕時計のオーバーホール時期は虎視眈々と近づいてきます。ブログ記事にはできるが出費がイタイ・・・あと5年程度たったらこのブームでにわかファンだった方がオーバーホール費用にビビり売却を検討するのでは?、とこちらも静かに二次流通を狙うことも考えたり考えなかったり・・・

とにかくここ数年は腕時計の価値が見直され、より多くのファンができたことはこの界隈としては素晴らしいことと思いますが、私のような弱小ビジネスマン&家庭有では高い、買えないと続き、大いに振り落とされた感があります(昨年と同じだ)。それでも手元にある腕時計を醸成するために、四苦八苦しているのが現実でありまーす(ΦωΦ)

今後オーバーホールももちろんだが、革ベルトやケースなどの備品関係を充実させていくようになるのかなー?!、と思います。また腕時計の最適本数は3本では!?という持論から、手放すこともあるかもしれません(子供の進学費用の捻出がバカにならないのです・・・)。

なんとか1年持ちましたが、今後は家庭支出の都合で趣味をクローズしないといけないピンチだ。2024年は何か大きな変化があるのでしょうか??

それではよいお年を!!

 

ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムやアラフィフの生態(ライフスタイル)も紹介します!一児のパパ。 *腕時計/革モノ/ネコ/筋トレ/ベース/子育て受験/東京在住*

-腕時計で語る, 腕時計のイベント&雑記
-

© 2024 腕時計で趣味を持ち歩く Powered by AFFINGER5