腕時計レビュー ジャガールクルト

【購入日記】ジャガールクルト「レベルソ グランドデイト」 ビジネスにキラリと光る知的なヤツが欲しいの

投稿日:

どうして欲しいものはまとめてでてくるのか??

今まで欲しいと思っていたモノもあるのだが、突然購買欲をかき立てる個体に出会うことがある。

見てみないとわからない、着けてみないとわからない、ある程度の期間使用しないとわからない、、、いろいろ迷いながらも魔法の言葉「これください」を使ってしまう。・・・そして今回一日で2個買ってしまった。チョー怖い。

ビジネスでのとある出来事がきっかけ

私の仕事では一般のお客さんの他に、多くの専門家にお会いする機会があります。

士業の方は年上の方が多いせいかシンプルな3針が多い気がします。ロレックスでもデイトジャストあたりは好感が持てます。

現場関係の方はダイバーズ系やGshockのような耐久性のあるモノを着けていることが多いです。

あるとき測量士の方がスーツをきて打合せにいらっしゃった時にロレックスのサブマリーナデイト(たぶん)をしておられました。私より少し若いくらいの方だったのですが、非常に黒ベゼルがスーツに違和感を感じました。もともとサブマリーナを所有している私は、長いこと仕事で着けていましたが、スーツとのアンバランスな感じを初めて受けました。その方は清潔感もあり、身なりや言動にも問題はもちろんない方ですので、何がそう感じさせたか全くわかりませんでした。

原因は黒ベゼル

私も40代半ばになり、腕時計経験も増えてきたことから、好みや腕時計の見方が少しずつ変わってきたのだと思います。

サブマリーナの黒ベゼルを仕事で使用することを否定するなんて、過去の自分の否定です(大げさですが・・)。デイトナマラソンもしていますが、今はデイトナも黒ベゼルですからね。一瞬どうしようか迷ったくらいです。

「そうだ。ビジネスには白ベゼルもしくはベーシックな3針だよな」という考えに至りました。そして、

「仕事柄、契約日な領収日など日にちをほぼ毎日確認をすることが多い。今までデイト表示は不要と考えていたが、やはりデイト表示はあったほうが便利だ」とも感が増した。

ここで新しい腕時計を購入するにあたっての新しいポリシーが生まれました。私としては小さな転換期でした。

・白ベゼルかベーシックな3針モノ

・デイト表示付き

この2点を頭に入れ、新たに腕時計探しがスタートしました。別に無理に探さなくてもいいんですけど・・

候補に挙がったのはロレックス?ブレゲ?それとも・・

ロレックスだと白ベゼルは「エクスプローラーⅡ」だ。それも5桁。現行はサイズがでかい・・そして白文字盤がスポーツさが少なくビジネスに印象がいい。実際お客さんでこのモデルを使っている方が2名いる。仕事ができる方、家庭が円満な方が着けるモデルの印象が私の中にある。

ブレゲの「アエロナバル」も候補だ。昔から欲しい腕時計になっているが、決まり手がない。今回もデイト表示がないため少々ためらう。「トランスアトランティック」ならデイト表示付きなのでそちらでもよいだろう。ただ相場が少し上がるのが難点だ。

そこで以前から興味を持っていたジャガールクルトの「マスターカレンダー」だ。


↑少々複雑時計化するが、、これはこれでチョー格好いい。

中古でマスターカレンダーの文字盤メテオライトを発見したのがきっかけだ。但し88万円だった。さすがにこの金額をだすのは躊躇う。マスターシリーズも興味があるのだが、気になるモノはかなり高額だ。しかも中古市場になると新品の半額程度まで値がさがる。買取になるとさらに低くなる。できれば50万程度に済ませたいのが本音だ。

ん、まてよ、レベルソのデイトありってないのかな?

あったー!「レベルソグランドデイト」が中古で出てきた!価格は66万円。うーんうーん。どうしよう。見てみたい。

気になった点は、

・金額が予算オーバー。無金利クレジットにしたとしても、既に借り入れがある。果たして審査を通るのか?

・レベルソクラシックを所有しているが、グランドレベルソはかなりでかいらしい。そのでかさはビジネス使用でも違和感がないか?

の2点だ。逆にいい意味で気になった点は、

・8日間のパワーリザーブがついている。何本か腕時計を所有していると動き続けてくれることはいちいち日付を合わす作業が少しで済む。

・裏スケは所有してないので一本欲しい。

迷った。そしてソッコー商談中になった。

がーん!

だめか、まあレベルソ自体個体数が少ない。また探そう。。

と思ったら、休みの日の前日に商談中が解除された!

次の日ソッコーで中野のジャックロードさんへお邪魔した。

初中野ブロードウェイ。圧倒されたが無事購入。

買っちゃったよ。ローン36回で。私の年収でも審査が通りました。今まで事故歴ないし、実績もある。それと返済が難しい場合は換金できるところが腕時計のいいとこだ(完済しないと売れないけどね)。

中野ブロードウェイは初めてで、いろいろ時計屋をみて廻りましたが、中国系のお客がめちゃくちゃ多い。そしてガンガン電話もかかってくるから、すぐリザーブになる。銀座とは雰囲気がべらぼうに違う。ジャックロードさんもスタッフさんがたくさんいるけど、対応をめちゃくちゃしていて、見ていても話かけられる感じがしない。そしてこれを見たいと告げると、商談室にて試着となる。ローンも専門の方が常駐しているのか、対応もよい。20分程度で審査が完了し、受取にいくスタイルだ。

現物をみた私は、「でかい」の一言だ。この「でかい」は「厚い」という意味が強い。

今までのレベルソクラシックが極小だったからなおさらだ。スーツ・シャツを着ていけば良かったと思った。だか着替えて来ることもできない。迷ったあげく私からでた言葉が「これください」だ。

ジャガールクルトレベルソグランドデイト

前述の通り、使ってみないとわからない部分が大きい。そして私はジャガールクルトというブランドの立ち位置とレベルソが好きだ。

思い切ってローンで買った。その日は誕生日でも仕事がうまくいったとかの特別な日でもなんでもない。いいのだろうか??じわりと汗が頬を伝う。その1時間後、まさかロレックスを買うことになるとは・・

腕時計の沼は深い・・

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yanpon

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/自転車/子育て/東京在住/シンプリストな生活願望あり*

-腕時計レビュー, ジャガールクルト

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.