腕時計の備品 腕時計で語る

【腕時計の備品】2022年版 「ウォッチバンドカレンダー」 を購入してみた!

投稿日:

コンニチハ!yanponです!

さて今回はおっさんいや、お爺さんご用達のアイツを購入してみました。まさか私がアイツを購入する日が来るなんて。ネタ用に買ったつもりが、割と仕事でもつけれたりしているが、ファッション的にどうか?と悩みながらアレコレ試案しております。

古き良き時代をかもし出すウオッチバンドカレンダー!

うちのオヤジ(現ジジイ)も着けていました。私が小学生頃なのかなあ、安そうな腕時計のバンドにコイツが巻かれていて、気にはなったが、ただの小さいカレンダーだし、こういうもんだ、と思って過ごしていました。そしていつも間にか自宅でも見ることがなくなり、オヤジの腕時計もデジタルになっていたりしてもうコイツに出番はないんだなあ、なんて思う間もなく私の記憶から消えておりました。

それから腕時計趣味に熱が入りましたが、そんなものは見なくもなり、ダサい!古い!オヤジのするもの!というふうに若い私はその存在すら認知しようとしなかったとは思います。昨今のSNSの影響でこのカレンダーを懐かしく取り上げる人が出てきて、私もああそれそれ(゚∀゚)、と改めて過去の記憶を振り返ることができました。そして私はアラフィフのオヤジ。ファッション的に違和感は感じざるを得ないが、その利便性やアイディア商品にハッとさせられる歳になってしまいました。


↑買っちゃったよー。もう今年あと半分なのに(-_-;)


↑裏面に説明書です。

オジサンは懐かしさ満点!あの頃のカレンダーのまま!

現在の私の仕事は日付が大事な仕事である。忘れっぽい頭なのでその都度日付確認は必須です。デイト機能がある腕時計は高級腕時計やアップルウオッチでも重宝している。しかし例えば直近で購入したレベルソはノンデイトだ。フォーマルなので仕事でも使用したいところだが、いかんせん日付がないため私は普段用としての扱いとしている。しかしこのカレンダーを装着したらどうだろう?!あれよあれよという間にレベルソデイトの完成だ٩( ''ω'' )و


↑どん!ちなみにベルトは「モレラート」社のカーフ(チャコールグレー18㎜幅)を装着(ラグ幅と合っていませんが)。


↑ラグに極力近いベルト部分に取り付けるのが一番見やすい(゚∀゚)


↑ありなのか?なしなのか?


↑バンドの裏面はこんな感じ。着用時は何気に違和感はない。


↑その月を過ぎると役目を終わるカレンダー。完全なる消耗品。


↑ロレックスのオイスターデイトにつけてみた。こっちのほうが違和感なくね。なんか溶け込んでいるぞ。オイスターデイトを仕事では多用しているため、こちらで少し試してみようか?!

SNSのおかげでその姿を再びみることができたことは何とも言い難く嬉しい!(^^)!しかも自分が購入するとは・・・アマゾンや楽天で気軽に購入できるし、金額もさほどではない。ネタで購入しても割と役にたつかもしれない。

ちょっと待って!

少し使用して気づいたのだが、これアルミだけどブレスが傷つかないか??という疑問だ。カレンダーを折り曲げて着ける際にがっつり固定できるわけではなく、多少遊びができる。そこで擦れるということだ。ステンレスブレスなんざ頑丈だし、擦れてナンボのモノ?だが、不用意に傷はつけたくない。革ベルトも擦れが生じるはずだが、その点を許容できなければ着けることは難しいのでは?という疑問を最後に挙げておこう。試すのが怖くなってきたゾ( ゚Д゚)

ダレカコウキュウウデトケイデタメシタヒトイルカナ・・・

 

 

 

ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計の備品, 腕時計で語る
-

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.