腕時計レビュー 立誠社

【レビュー】立誠社「トレインデコウオッチ」 必ず通る道!?それはエクワン?スピマス?いやいやトレインデコウオッチ!

投稿日:2022年5月14日 更新日:

コンニチハ!yanponです!

腕時計好きになる皆様が必ず通るブランドはロレックスの「エクスプローラーⅠ」でしょうか、オメガの「スピードマスター」シリーズでしょうか?いや現代っ子なら、立誠社の「トレインデコウオッチ」に違いない!(^^)/

販路はアマゾンや楽天のみならず、駅やコンビニ、サービスエリアなど多岐にわたる。中古も盛りだくさんだ。子育てしている方はもうお分かりだろう。

腕時計好きのオヤジで男の子の子持ちなら、子供に腕時計をさせたくなるだろう。もちろんロレックスなんて無理、セイコーやシチズンでも無理、子供はそんなんじゃない。みんな大好き新幹線デザインの腕時計だ。この両者の思想が合致したときに財布のヒモが緩むのです。しかし多くの人は保育園程度の電車好きMAX時に購入する羽目になるので、腕周りサイズがまだまだ合わなく、手首にブツを付けるという違和感からすぐにおもちゃ箱の隅にポイされる(-_-;)

しかし、しかしだ!小学生くらいになって再度電車好きMAXに盛り上がると、そしてオヤジが腕時計姿をみていると自分(子供)もつけたくなるのが信条だ。突然何か神がかったが如く自分から率先して着け始めることがある・・・我が家がそうだったでけの話だが(-_-;)


↑実は以前にサラリと紹介したことはある。

さらに子供には時間を守る人間になってほしいと思っている。腕時計を着けて時間をチラチラ確認する我が子をみてオヤジは満足感が増す('ω')

「E7系かがやき」モデル!

我が家が購入したモノが「E7系かがやき」こ「北陸新幹線」モデルだ。当時は「こまち」や「はやぶさ」も並んでいたが、息子はこれを選んだ。なぜかは不明だが、男の子イコール青みたいな感覚だろうか?

('_')
↑よく見ると凝っているのがわかる。秒針にE7系がデザインされており、文字盤に描かれたレールを走っている。これがホントのレールウェイ('_')ベゼルも回転するので時間を計れる優れモノ。なによりラバーバンドに新幹線が浮き出るようにデザインされている。


↑裏蓋にはE7の文字が刻印されております(^_-)-☆


↑我が子が装着してみた!うむ、ナイスなサイズ感だ(^^)/


↑16cmちょいの私も手首にも装着できた。サイズはリューズを含めた幅が約30mmだ。そう考えると30mmサイズが多くあるアンティークモノの30mmってかなり小さいんだなと感じる。

電池は交換可能!自分でできる!

電池は多分1~2年程度で無くなる。まあそんなもんだ。そして電池はホームセンター(カインズ)で購入した。意外にそこらへんで売っている。電池自体は300円程度。アマゾンで逆輸入品8個入りとかで安く売っているが、不良品等のリスクがあるので可能であれば近くの電気屋かホームセンターで買おう。


↑ちなみに裏蓋は細めのマイナスドライバーをねじ込んであけた。割と簡単にパカッと外れる。自分で交換できるからブツは捨てずにぜひ交換してみてほしい。


↑近くにホームセンターや電気屋があればそちらで1個づつ買ったほうが安心。「SR626SW」だ。小さくておっさんは文字が見えないくらい小さい"(-""-)"

腕時計好きオヤジの趣味を子供に!

商品説明をしてきたが、この立誠社は腕時計だけでなく靴下などのトレイングッズ全般を手掛けている会社だ。私も知らなかったのだが、必ず子供はなにかしらこの会社の商品にお世話になっている可能性が高い。それだけ信頼がある会社なのだろう。

親子で腕時計をしているだけで仲良しアップです(*^-^*)、と今回は高級腕時計と真逆、かつ子供がいない人には全く?な記事となった。勘弁ください(-_-;)


ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計レビュー, 立誠社
-,

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.