腕時計で語る 腕時計のイベント&雑記

【バーゼルワールド】これが欲しいよ2019~パテックフィリップ・チューダー

投稿日:

すでに落ち着き状態に入っていると思うバーゼル2019ですが、今回はイマイチ盛り上がりに欠ける(個人的に)ところがありましたね。

期待していたロレックスも特にこれといった欲しいモノがでず、ディスコンになった黒ベゼルGMTの値上がりを遠くから眺めている状態です。

しかし、欲しいモノはあることにはあるのが本音で、それを買えるかどうかはまた別問題で、賞与もビミョーなこの時期にどうするか悩むわけですよ・・

パテックフィリップ カラトラバ ウィークリーカレンダー 5212A

これ欲しい。約400万円はムリゲーですが、このカレンダーは好きです!

ウィークリー単位はホントなじみ薄と思いますが、以前外資で働いていた時にはウィークリー単位の業績指標など非常にこの52週のリズムが体になじんでいます。

どのような動きをするのかイマイチわかりませんが、機能面では複雑な部類とみて間違いありません(オーバーホール代高いんだろうね)。

デザインはサークル状の文字盤はクラシックな印象を受けますね。好きです。

しかもステンレスではないですか!これは日常使いも結構いけますね。

あ、繰り返しますが400マン(国内定価3,942,000円)です。ほぼ年収です。分割でも避けたいです・・

ブランド名:パテック・フィリップ
型番モデル:5212A-001 スティール カラトラバ ウィークリーカレンダー。
ウォッチ:自動巻ムーブメント。 キャリバー 26-330 S C J SE。 曜日、週番号を指針表示。 日付を窓表示。 センターセコンド。
文字盤:シルバー・オパーリン、ブラック仕上げゴールドの植字インデックス。
ケース:ステンレススチール。 サファイヤクリスタル・バック。 3気圧防水。 直径:40 mm。 総厚:10.79 mm。
バンド:ハンドステッチ・カーフスキン・バンド、カラーはライトブラウン。 ピンバックル。

チューダー ブラックベイ クロノ S&G M79363N

国内再上陸で昨年は盛り上がったチューダーですが、私はアンティークのデカバラ/コバラのモデルしか興味がありませんでした。ミニサブも欲しかったのですが小さくてダメでした。

そして今回欲しいヤツがこれだ!

ロレックスの弟分のチューダーはやはりそのブランド力に対しての価格が非常に手を出しやすい点が素晴らしい。今回はゴールドとのコンビでも60万円で購入できてしまう。ロレックスではありえない。デザインも黒文字盤にゴールドカラーのインダイアル、2トーンの印象的なパンダ仕様に、ベゼルが黒いアルミディクスでレトロ感ありあり。チューダーということで、休みに着けていても嫌味にならない印象を受けます。

断然ブレス使用よりレザーバンド使用が好み。ひさしぶりにゴールドが入っていて欲しいと思ったわ。ロレックスだったら思わなかったんだろうな(現実の金銭面で)。

ちなみに私は店頭で見かけたら買う気満々です(今のところはね)。

ブランド名: チューダー
型番: M79363N
モデル: ブラックベイ クロノ S&G
外装: ステンレススティール×イエローゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 41mm
ムーブメント: Cal.MT5813
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間
機能防水: 200m
価格: メタルブレスが724,700円,ストラップが596,500円

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yanpon

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/自転車/子育て/東京在住/シンプリストな生活願望あり*

-腕時計で語る, 腕時計のイベント&雑記

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.