腕時計レビュー ロレックス

【購入日記】ロレックス「オイスターパーペチャルデイト Ref:1500」 ついに出会えた我が生まれ年製造の良個体!

更新日:

やっちゃった( ゚Д゚)

似たようなもん買っちゃった( ゚Д゚)

整理だの減らすだの言っておりましたがこの始末( ゚Д゚)

嬉しさと恐怖の合言葉「出会いは突然に・・・」

何も変わらない日常・・・コロナ禍で消費が減退・・・いやいやむしろどこにも出かけられず物欲がマシマシなんですが笑(ちなみにチョイ前の話です)

とある日ボケーとみていた時計店のHPにヤツは現れた。

私と生まれ年が同じロレックスオイスターデイトが出現!

そうそう腕時計を購入できない私は購入する腕時計に「意味」を持たせるようマイルールを決めいている。その一つに「自分の生まれ年製造ないし販売などの数字的根拠がある腕時計(アンティークモノ)を一つ所有したい」と前々から思っていた。金額やブランド的にもロレックスのオイスターやIWCのヨットクラブなんかが候補ではあった。

しかし出てこない。ホント自分の生まれ年のヤツは出てこない。前後年ならでてくるのだがホントジャストの出会いがない。いや正直モノはあったことはあった。但し状態に納得いかないものが多かった。ステンレスブレスがヨレがひどいモノ、革ベルトに交換してあるものは論外だったため、これがまたモノがないという理由の一つだ。またせめて保証書はないと納得ができないなどかなり自分でハードルを上げていた。

そんな中でてきました!ドンピシャ製造年、ブレスの状態良好、付属品あり(箱・保証書)という待ちに待った個体が!

・・・いや待て・・・この間手巻きオイスターを購入したばかりだ。ほぼほぼ形は似ているし。本当に必要か?

そして価格「440,000円」!(税込)

・・・いいとこついてくる値段だ。オイスター系は状態によりピンキリの値段だ。特別なモデルでなければ安くて25万程度、高くて50万くらいまで幅がある。今回は相場的に割と上限のほうだ。しかも私は文字盤の色やデイト付だの正直こだわりはなかったが懐事情が苦しい。この間の手巻きオイスターを購入しなければ躊躇わず今回ゲットできたのになんというタイミングだ・・・

悩んだ。1日悩んだ・・・

抑えられずお店にソッコーチョッコーした顛末・・・

1日悩んだのはそのお店が定休日だったので、無理やり考える時間を作った。流石にこの間に予約が入ったりしたらご縁がなかった。諦めようと思った。しかし翌々日にもHP上売り切れてはいない。しかも私が平日休み日だ。もう行くしかない!

私 「HPに載ったロレックスですがありますか??」ドキドキ・・・

スタッフ 「ええございます。定休日前に掲載したので、お客様がお問い合わせ1号ですよ」

私 「そうですか。あってよかったです。(マジか!これはご縁だ!)」

一気に購入意欲がわく。やはり現物の状態はよい、いやかなりよい。ブレスのヨレはあるが微々たるもの。むしろこれ以上になるともうないのでは?

あれ?

買うぞ、これ?

スタッフさんは押し売りするわけでもなく、私の生まれ年製造が欲しい話などうんうんと聞いてくれている。

ああ、引き下がれない・・

しかしこれはもう出会えないだろう。少なくとも4年くらいは探している。これぞタイミングだ。

私 「これください(^_-)-☆てへぺろ」

言っちゃった。ソッコーでチョッコーしてソッコーで購入した。ああ、私の今年の目標総崩れ。ルクルトを新品購入なんて泡と消えたわ。

しかしその落ち込みと逆にすぐにテンションが上がった。長く探していた生まれ年製造の状態の良い個体だ。もう手に入らない&この金額で手に入らないかもしれない。早速ブレスの長さを調整、そしてオーバーホールで3週間程度のお預けとなってその時を待つことになった。

これにて私は打ち止めです(*´Д`)


↑コンニチワ!

CHECK
【レビュー】ロレックス「オイスターパーペチャルデイト Ref:1500」 34mm径の軽快な使い心地とオイスターケースの安心感がグッド!!

コンニチワ! 1500のシルバー文字盤・・・遂にやってきた我が生まれ年のお時計!(^^)! 3週間のオーバーホールを潜り抜けヤツはやってきた・・・ じゃーん! ↑コンニチワ! ↑オイスターパーペチュア ...

続きを見る

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。ポストヴィンテージ世代の腕時計中心。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計レビュー, ロレックス
-,

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.