腕時計の備品 腕時計で語る

【腕時計の備品】HERZ(ヘルツ)のレザートレイを買ってみた!

投稿日:

腕時計用トレイというわけではないが、このあいだレザートレイを購入した。主に仕事用の腕時計とメガネを置く用だ(^^)

割とトレイなるものは活用していて、今まではアマゾンで購入した紙?製のヤツだった。黒で落ち着いておりサイズ感(20×15㎝)も上々。しかし、裏をみると紙?感がさく裂する。所詮1,200円程度のものだ。6年程使ったが、本当にいままでよくやってくれた。開封時は真っ黒だったが、ホコリがつくと白く汚く見えてしまう。アマゾンレビューも安物感がマシマシで低評価も多い(もう販売されてなかった)。まあ自分以外見ないからいいのだけど・・・


↑ホコリで白くなっています。サイズ感は悪くないのだが、モノが可哀そうだ((+_+))

しかしメガネも腕時計もいちいちケースにしまうこと自体が面倒だし、おしゃれなトレイに乗せてこそ、デキる男ではないのだろうか?!刀を枕元に置く武士のごとく?愛用するものは常に良い環境においてあげたい!という気持ちが芽生えた。なんか今更ですが・・・

憧れはソウルバードのトレイ!

やはりここはソウルバードしかない!しかし安いもので5万円弱する"(-""-)"値段的にムリだ。もう高級ブティック級だ。こんなのに子供のジュースでもこぼされたらたまらん。そして我がマンションの2LDKでは置き場所も確保できない。・・・・やめておこう(*´Д`)


↑ホント欲しい!だったら憧れのケースを先に買うけどね・・

出会ったHERZという革メーカー!

最初はトレイでなく、財布を新調しようと思い、各メーカーのHPを眺めていた。かなり端折るが、「HERZ」という国内ブランドの革財布が安くモノも良く評判がいいことに気づいた、そして財布をポチる際に、お目当ての革トレイがあることにたまたま気づいた。

HERZ(ヘルツ)とは、1973年誕生の革鞄/ハンドメイドレザーバッグの国内製造メーカーだ。規模は小さいが安心の日本製をこだわり持って作られているのがHPから読み取ることができる。

話を戻して、その革トレイがお値段は税込4,950円まじか!安い!しかも革で信頼ある国産メーカー製だ!


↑カラーも数種あったが、迷わずチョコ(こげ茶)を選択した。革道具らしさが一番でる色と思う。

注文後に製造するので約5週間程度待った。待つことは苦ではない。いいモノができれば・・・では届いたトレイを見てみよう。


↑ふむ。良い色だ。


↑なんかこじゃれた感じになったぞ。これでかなり使い込まれたメガネやヴァシュロンも映えるのではないか?!

革も流石に重厚な造りではないが、柔らかさがあるためクッション性はよい。無造作に腕時計を置いても問題なさそうだ。

サイズ感も小ぶり(20×12㎝)で本当におつりを返す際のトレイに近いモノになっている。サイズがこれだけなので、メガネと腕時計だけなら丁度良いが、私はペンも一緒に置こうと思っていたが流石にムリだった。腕時計も2本が限界だ。サイズを確かめないと本当に釣銭トレイになってしまう・・・

しかしこの値段でこのクオリティーは十分だ。アマゾンで安いモノもあるが、最愛の腕時計を置くことがあるならコスパに優れたHERZの革トレイを試してみてはいかが?

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yanpon

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。ポストヴィンテージ世代の腕時計中心。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計の備品, 腕時計で語る

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.