腕時計で語る 次の腕時計&憧れの腕時計

【憧れの腕時計】ポストヴィンテージ好きの私がずーっと欲しがっている腕時計2選!

投稿日:

コンニチハ!yanponです!

今回は「ポストヴィンテージ(1970~2000年頃の腕時計)」好きの私がずーっと欲しい腕時計たちをご紹介します。というのは、久しぶりにショップでその腕時計がでたので記事にしてみました(^^♪

(世間)もちろん買ったんだろうな?!

(私)いや・・・ちょっと・・・ムリです・・・"(-""-)"

①IWC 「Ref.1832  インヂュニアSL」

通称「ジャンボ」。ケースサイズは40㎜で現在では決して大きくないサイズですが、発売当時はかなり大きめの印象。IWCが誇る耐磁腕時計を代表するヤツです。時計業界の巨匠ジェラルド・ジェンタ氏が手がけたデザインとしても有名。なんとステンレスモデルの生産数534本しか作られなかったレアモデルなのです。ちなみにSLとはスポーツラインとのこと。

特別なにか私と縁があるわけではないモデルですが、とあるブロガーさんの購入記事を見てからビビっと一目ぼれしました。希少ということもあり、しばらくその姿を拝むことはできませんでした。その方は10年くらい前のブログ記事と思いますが、当時から希少で価格が結構エグイことになっていたようです。私の予想から150~200マンはくだらないのでは?と当時から簡単に手が出るものではないのですが、意欲的に探していました。

そして2022年の年明けに中野のジャックロードさんに入荷のUP。マジかー!買う!!(^^)!

そのお値段300万超え!348万円~!ぶふぉあ( ゚Д゚)泣

アーカイブ付きとは言え、とても手が出る価格ではありません。もうコイツは手が届かない存在となってしまったのか・・・

インヂュニア 500000A/m
↑私には「インジュニア500,000A/m」がある!大きさことそ違えど、この形とデザインを踏襲しているコイツを心底好きだと思う。34㎜径で特に仕事での使い勝手が良く非常に満足している。兄貴分の「ジャンボ」にも憧れていたが、指をくわえてみていくしかないだろう・・・購入できる方、大切にしてください('ω')ノ

②ヴァシュロン・コンスタンタン 「222」

こちらは現スポーツモデルの最高峰の一角「オーヴァーシーズ」の前身ともいえるヴァシュロンのラグジュアリースポーツシリーズ。ヴァシュロンの創立222年を記念して1977年に発表のモデルである。ラグ・バックルにはブランドシンボルであるマルタ十字が描かれています。デザイナーはヨルグ・イゼック氏。

こちらは34㎜径(37mmもある)と現行は40㎜を超えてきたオーヴァーシーズと比較するとレディース以下?みたいな小ささだ。しかし私のような細腕にはベストなサイズ。そんなコイツも以前ジャックロードさんで私は一度しかお目にかかっていない。実際に私が最後に確認した時は4~5年程度前で金額は120~200マン弱と記録が残っている。流石に今も200マン程度の金額になると思うが、以前みた時は120マンくらいだと思った。何故買わなかった!?当時はまだ100マンを超える金額を用意することを躊躇った自分がいる。自分の身分とは違う領域だと・・・今もそうだけど"(-""-)"あれよあれよとSOLD OUT。それ以来ほぼ見ることもなくなりました。

コイツもやはり小ぶりのサイズとデザインが好きです。特徴的なベゼルでハナが咲いたよう感じが好きなんです。裏ブタがない一体型ケースで、オープナーで開けるための半円形のベゼルとのこと。またブレスの流れるようなデザインが好みです。ちなみに約6㎜の厚さ(^^)そしてなによりその希少性(ステンレスで500本?)と「オーヴァーシーズ ラージ」を所持してから一気にヴァシュロン・コンスタンタンのスポーツモデルを好きになったことで追い求めたが、私とは縁がなく、未だ出会えません。

ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ

↑今は「オーヴァーシーズ ラージ」を愛でる日々。こいつも希少になる日が来るのかな?37㎜サイズと10㎜を切る薄さがサイコーなんです(*^-^*)でも222は欲しい・・・

ポストヴィンテージのススメ!

以上、ポストヴィンテージ好きの私がずーっと欲しがってきた腕時計2点を上げさせてもらった。これらを購入することは出会いと私の懐具合が奇跡的かみ合った際に現実となるだろう。よって限りなくゼロに近い"(-""-)"・・・しかしこれだけではないはず。魅惑の腕時計が混在するポストヴィンテージ世代(1970~2000年頃)の腕時計をまだまだ探したいし手に入れたいと思うのである。

CHECK
【腕時計の買い方】ポストヴィンテージのススメ

ポストヴィンテージ・・・・主に1970(1980)年代~2000年初頭頃までのちょい古腕時計のことを一般的に指します。 私はなぜか最新のモノやすごく古いアンティークモノより、この中途半端な時代の腕時計 ...

続きを見る

CHECK
【腕時計の本】「ポストヴンテージライフ」読んでみた!

2021年8月31日発売の「ポストヴィンテージライフ」(powerwatch編集部)を購入し読んでみました!本というより雑誌(ムック)ですね。ひさしぶりのこの年代特集で私の心は踊り狂いました。楽しみで ...

続きを見る

ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計で語る, 次の腕時計&憧れの腕時計
-, , ,

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.