腕時計レビュー ジャガールクルト

【レビュー】ジャガールクルト「レベルソクラシック ミディアムスモールセコンド」 エングレービングを入れてみた!

投稿日:2022年9月16日 更新日:

コンニチハ!yanponです!

遂にやってしまったよ!「レベルソクラシック ミディアムスモールセコンド(以下レベルソ)」に裏面に彫っちゃったよ。もう取り返しがつかないよ(売れないぜ)。でもいいんだ。やりたかったんだもん(#^.^#)

私とエングレービングの出会い!

レベルソに「エングレービング」ができることは某雑誌から知った。それまでもカタログ等で目にしたことはあったはずだが、どちらかと言うと結婚指輪に日付をいれるような感じ、もしくはガチで絵画を彫るようなイメージで自分とは無縁かな?と感じておりました。

しかし某雑誌では、レベルソの裏面に自分の名前を彫っている方がいらっしゃるではありませんか!しかも漢字一字。これにビックリしました。最初は「スゲー」という気持ちと「もったいないなー」という気持ちが交互にありました。しかし自分にはインパクトが凄く、自分の想いを文字にして腕時計と一緒に持ち歩けるなんて、お守りとして仕事や生活にもメリハリがでるいいモノを残せるんじゃないか?と感じるようになり、「腕時計に意味を持たせる」、が口癖の私からするとこの漢字・名前・エングレービングは非常にやりたいことの一つとなりました。

ジャガー・ルクルトがレベルソを約90年前に開発した際、その無地のケースバックはダイヤルとガラスを守るデザインを必要としていたポロ選手のニーズに応えるために設計されたものでした。しかし、ほどなくしてそのケースバックは特別なメッセージやアートを表現するキャンバスとして、エングレービング装飾が施されるようになりました。中には個人の人生の節目を記したり、極めて重要な意味を持つ思い出として、自身のためにエングレービングを依頼したり、掛け替えのない存在へのギフトとして、特別な日付や愛に溢れるメッセージを贈るためにエングレービングを依頼する方もいます。他の時計にはないレベルソ独自のデザインによって、特別なエングレービング装飾はそっとケースバックに忍ばせて大切にすることも、反転させてその魅力を解き放つこともできます。

~公式HPより~

やりたいこと、入れたい文字とは、私の大好きな息子の名前一字を入れることです。子供の名前をいれてお守りとして使っていく。なんかロマンを感じます。死ぬまで着用するならこういう腕時計がいい。そしてレベルソのエングレービングなら叶うかも、という期待をしておりました。

しかし昨今の腕時計値上げラッシュにより、レベルソ新品購入という目標が遠くなりました。その矢先、今回中古ですが状態のよい正規店購入のレベルソが出てきたのでタイミングと思い購入。実はほぼ購入と時期を同じくしてブティックに持ち込み彫って頂いたのでございます!

ブティックにてエングレービング希望を伝えてみた!

いつものとおり予約なくブティックへ。空いていたので来店と同時に希望を伝える。

私「レベルソにエングレービングをお願いしたのですが・・・(^_-)-☆」

スタッフ「畏まりました。どのようなモノを希望ですか?」

私「漢字で一文字だけ、真ん中にどん!が希望です」

そこからPCで希望文字をシュミレーションし雰囲気を確かめる。真ん中にドン、でもその文字の大きさがどのくらいかでバランスも大きく変わる。よって後日、ミリ単位で文字の大きさのサンプルをメールで送ってくれるとのことだ。ちなみに私は漢字一字なので、話がチョー速かった。文字の形も明朝体を希望していたのでなんら普通。凝るより普通がクセがなく長く愛せる工夫です。

エングレービングの発注の流れは、ブティックで受付をしてもらい、メールにてサンプルを確認し発注、完成・受取となる。細かい絵とかになると打合せの時間が非常に長くかかるケースもあるそうだ。そして日本には一人しか技士さんがいないとの話だ。モノによっては時間がかかるが一品ものをつくるのであれば致し方ないだろう。

話を戻して、数日程度で私のメールにサンプル文字を3つ送ってもらった。字体は一緒なので、文字の大きさが1㎜単位で違うサンプルだ。1㎜とは言え、腕時計の大きさのキャンパスに彫ってもらうので1㎜って結構でかい。慎重に悩みながらチョイスし発注を完了した。そして予定通り3週間後に完成の連絡を受けた。

エングレービング完成!大切な1本がさらに昇華!

雨の降る中、ブティックに訪問。注文票を渡し、レベルソを受け取る。キレイに文字が彫り込まれており、新しいステージに突入した我がレベルソです!受取の際は本当に受取のみで、何も物語が生まれなかったのが残念だがすべて予定通りとなった。

早速自宅に戻りブツを確かめてみる。


↑オリジナルケースに入れてもらっての受取り。


↑どん!ど真ん中に感じ一文字。やってやったぜ!


↑どうだろうか?エングレービングを入れること、漢字だし、オカシイと思われるだろうか?でも自分がよければこれでイイ!

私が彫ってもらった文のとおりのとおり「律」です。一人息子の名前一字を入れました。子供の名前で愛着が沸くし、何より「自分自身を律する」ことが私の行動指針なので、これを身に着けることで迷った際に自分を見直すきっかけのメッセージにもなっている。子供の前でこれを見せることはないとは思うが、死ぬ前にはこれを着けていたいなーという思いもある。単なる親バカ行為でもある。

総じて、ジャガールクルトのエングレービングサービスを利用してみたところ、ブティックのスタッフさんも手際よくやってくれたので、エングレービングサービス自体を利用する人は多いと感じた。中には企業の賞としてメッセージを刻む会社もあるそうだ(ソノママホシイヨネ…)。凝った彫りを入れる場合は何カ月にもわたり打合せが必要と思うし、金額も跳ね上がると思うので一般人にはハードルが高いとも感じている。


↑今回の金額は¥44,000!最低ラインの金額と思われる。金額が張るので彫ることももちろんだが、腕時計自体の資産価値にも影響があると思うので勇気が必要だ。腕時計=投資と考えている人には絶対できない奇行?だ。しかし腕時計趣味人としてはオンリーワンとなるのでその満足度は非常に高い。

私の腕時計ライフでしてみたかったことが一つできました。腕時計に魂を入れる!と自己満足しております。皆さんもいかがでしょうか?!

 

CHECK
【購入日記】ジャガールクルト「レベルソ・クラシック ミディアムスモールセコンド」 三度目の正直!?私にジャストサイズのレベルソ!

コンニチハ!yanponです! タイトル通りやってしまいました・・・昨年立ててた目標(今年の目標ではない)を達成でございますー!(^^)/イエーイ!とはいえ、購入品は中古でございます。新品をブティック ...

続きを見る

CHECK
【レビュー】ジャガールクルト「レベルソクラシック ミディアムスモールセコンド」 あの手巻きの感触が帰ってきたゾ!

コンニチハ!yanponです! 今回は久しぶりに購入となりました3度目の正直?!「レベルソクラシック ミディアムスモールセコンド」を装着してみたいと思います! 迷い続け、探し続け、待ち続け、ようやく購 ...

続きを見る

 

ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計レビュー, ジャガールクルト
-,

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.