腕時計で語る 腕時計のイベント&雑記

【2021年総括①】2021年一番着けたMy腕時計、着けなかったMy腕時計!

投稿日:

コンニチハ!yanponです!

まもなく2021年も終わりですね。今年も1年中コロナ状態の年でしたが、来年はどうなることでしょうね。1年を通した全体的な所感を語る前に、勝手ながら私の腕時計2021MVPを見ていきたいと思います!(^^)!

一番着けた腕時計!

別に日数や時間を測っていたわけではありませんが、明らかに着用頻度が高い腕時計がこちらでした。

☆ロレックス「オイスターパーペチュアルデイト」

CHECK
【購入日記】ロレックス「オイスターパーペチャルデイト Ref:1500」 ついに出会えた我が生まれ年製造の良個体!

やっちゃった( ゚Д゚) 似たようなもん買っちゃった( ゚Д゚) 整理だの減らすだの言っておりましたがこの始末( ゚Д゚) 嬉しさと恐怖の合言葉「出会いは突然に・・・」 何も変わらない日常・・・コロナ ...

続きを見る

2021年春頃に購入しました。よってポストヴィンテージモノですが私のコレクションの中では一番新しい腕時計になります。たまたま私の生まれ年と製造年が一緒とあって運命を感じ購入に至りました。生まれ年製造ももちろん、購入日が誕生日だったり、なにかしら自分の生誕と関係があるとモノへの愛着がさらにプラスになりますよね(^^)私は完全にそのクチです。

着用回数が一番だった理由がコチラ(^^♪

・購入したばかり!(^^)

・シンプルなデザインなので仕事にフル着用!

・34㎜サイズはの使い勝手の良さ!

そしてロレックスブランドは所有の満足度を確実に上げてくれます!しかし仕事で着けると悪目立ちする感もあります。とはいえ、34㎜サイズのシンプルのオイパぺだと嫌味にならないのです(むしろ気づかれない)。


↑冬になり革ベルトに変えてみた。

以前購入してあった「モレラート」社のカーフ型押しタイプのシンプルなヤツ。色はチャコールグレーだ。ステンレスとシルバー文字盤と合わせると非常にジジくさい!しかし私はそれがイイ!年齢的に仕事でダイバーズ着用なんて機会は少ないし、どちらかというと落ち着いている感を見せる為にもジジくさいカラーチョイスがイイ。仕事では派手さより実用面と大人の風合いで腕時計を活用したい。(ちなみにオイパぺデイトはラグ幅19㎜なのですが、私はベルト幅18mmのモノがあったのでそれを使っています。違和感なしです!)

そして48時間程度のパワーリザーブで短めの為、私の着用サイクルからすると1日着けていないとギリギリ止まるか止まらないかの瀬戸際なので、せめて1日置きに着用しないと日付が止まってしまうこと。日付の早送り機能が搭載される前のムーブメントなので日付を遅らせることは極力避けたかったこと(いちいちゼンマイ巻かないといけないのが非常に苦痛)。私は日付は仕事上必ず合わせているので何故か妙な義務感からも着用回数が増えたのです。

シンプルフェイスとロレックスのロゴがGood!アンティーク好きはもちろん個体数がまだ多いのでぜひ若い方にも手に取ってもらいたい(^^♪

一番着けなかった腕時計!

さてどう考えても着用回数が10回程度のヤツがある。

☆ロレックス「オイスターデイト」(手巻きモデル)

CHECK
【購入日記】ロレックス「オイスターデイト Ref:6694」 懐かしくも心躍る手巻きアンティークモデル!

これは昨年(2020)末の出来事である。 インター、ロレックス等一気に整理整頓を掲げ売却した結果、心にぽかんと穴が空いたような生活をしておりました(数週間ですが)。整理整頓速度が自分的にはハイスピード ...

続きを見る

ほとんど前出の「オイスターパーペチュアルデイト」と瓜二つと言っていいコイツが全く出番がなかった。以下が理由と思われる。

・購入後、割とすぐに「オイスターパーペチュアルデイト」を購入したため!

・初めて仕事で着用した際に、トラブルばかり起こった!

・日付の早送りができないため、着用が少ない→ゼンマイが止まる→日付が遅れる→合わせるのが面倒!

手巻きモデルで愛着はあるものの瓜二つのオイパぺデイトと代り映えがしない点が着用回数を落とし、そして日付の早送りができないことで仕事での着用ローテーションに入ることが難しかった。

極めつけが仕事で初めて着用した際に仕事のトラブルが頻発したので仕事で着用することが怖くなったことがあげられる。ただの運の悪さと思うが意外にこういうことを気にするタイプなので出番が少なくなってしまった。

購入約1年を経過したが、非常に可哀そうなことをしたオイスターデイト。そのままコレクションとして持っていてもイイという意見もあるが、使ってなんぼのポリシーからするとこの着用回数はイタイ。売却の候補にあがるのか、新しい着用サイクルにハマるのかは来年のテーマにもなってくると思います。

次点!挙げるとすれば・・・

売却まで考えていたヤツをかなりの回数着用することになりました。

☆ブランパン「トリロジーエアコマンド」

CHECK
【購入日記】ブランパン「トリロジー エアコマンド」 やっと出会えたポストヴィンテージ時代の良作。

結局ビビッときたモノは買っちゃうのよね。散々市場に出てきても迷って無くなって、の繰り返しだったけど遂に出会うことができました。いつものようにネットで良い腕時計がないか徘徊中で、ふとでてきた今回のブツを ...

続きを見る

ベゼルの造形に惚れて購入したが、派手さで仕事には使えず、重さで苦労した点から一時期は手放すことも考えていた。しかし今ではプライベートではもちろん仕事から帰ってきた際の自宅用腕時計てとして着用が増大した。着用日数や時間はオイパぺデイトにかなり劣るが、着用頻度の点はかなり増えている。理由としては、

・質感が良い。所有欲を満たす!

発売当時140万円の価格は伊達じゃない。ブレスの質感やベゼルの造形はやはりゴージャスで所有欲を満たす。プライベートであれば陰キャの私にもキラリと光るワンポイントアクセントになってくれる。全く役にたたないクロノグラフもファッションと思えば悪くない。

ただし、48時間パワーリザーブが非常に短い。止まる。すぐ止まる。時間や日付合わせが面倒な点がマイナスだ。また一度修理を経験しているが、クロノグラフモデルは壊れた際に多額の費用発生の可能性がある。維持していくにはそれなりの覚悟が必要だ。

 

以上、3点をご紹介したが、どうしてもスポーツモデル系は仕事では着用しにくいし、そのような派手さを求める年齢でもなくなったのでスポーツ系腕時計の出番は今後激減する可能性は高い。ただ所有の満足度は高いのでその点は捨てがたい。果たして来年はどのような着用頻度になるのだろうか?!また皆様はコレクションをまんべんなく使用しているだろうか?偏ってきているだろうか?非常に腕時計好きには悩ましいことである(*´Д`)

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-腕時計で語る, 腕時計のイベント&雑記
-, , ,

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.