ライフスタイル 偏愛アイテムとネコ

【ライフハック】お酒をヤメるプロジェクト~リバウンド編!

投稿日:

コンニチハ!yanponです!

・・・え?何飲んでんの!?もうやめたの?続かなったの?と思われるだろう。しかし、私は毎日の自宅での飲酒をやめ、何かしらのイベントがあればお酒は酌み交わす形で断酒を実行している。とはいえその時が早くも来てしまったのだ。

CHECK
【ライフハック】お酒をヤメるプロジェクト~睡眠良くなってきた編!

お酒ヤメるプロジェクトをスタートさせて2ヶ月以上が経ちました。 もともとお酒大好きですが、もともと風邪をひいたりした際は1週間断酒しても割と平気だったりする体質です。そこまで断酒するのに苦労しないので ...

続きを見る

知人のお店がオープン!行かねばならない!

そう!断酒後、3ヶ月程度(2021年秋頃)でその時が来た。以前職場で苦楽を共にした後輩のお店がオープンしたとあればいかなくてはなるまい。ちなみに立ち飲みバーなのでがっつりお酒が絡んできますので飲酒してお金を落とさざるを得ない!非常にルンルン♪で夕方早めについたが、もう数人お客がいた。立ち飲みバーで後輩一人で店を切り盛りしているのでいかんせん店内は狭いため、陰キャの私は知らない人に囲まれるとドギマギする。後輩とは数年ぶりに再会したが変わらない会話を交わすことができた(^^)と、早めに会話をし退散する予定だったが、馴染みのイケメンが来店したらしく、思いっきり隣になり、思いっきり話しかけられた。イケメンにビビる私だが1時間程度そつなく会話をするものの汗でびっしょりな私・・・うーん、こういうのダメかも・・・( ;∀;)

※身バレするのでお店は伏せておきます。スンマセン"(-""-)"

さて約1時間ちょい滞在で、クラフトビールとウイスキーロック2点のみ注文。ホントはもっと飲めたがイケメンの会話にドギマギして注文し損ねました。そして肝心な久しぶりのアルコールの味がよくわからなかったです・・・(*´Д`)今までの自分からすると少量の域だが、しばらくして頭痛がするようになった。アルコールで頭痛くなる人も聞いたことあるが、そんな感じの痛みだ。そそくさと電車で帰宅した。久しぶりの飲酒の影響だが、アルコールのせいか睡眠剤なく寝れたのだが頭は痛い。飲みすぎて頭痛いのはわかるが量は少量だ。けだるくでいつもより一時間遅くフトンから出た。夕方ようやく頭痛いのが収まった。二日酔いか?そしてなぜかその翌日お腹を下した。酒を毎日飲んでいたら毎日下していたのだが、やめてからは下すことはなくなっていた。うーんアルコールの影響はやはりあるのか(*´Д`)

このお店訪問での飲酒後しばらくはまた断酒をした。割と習慣化にはなっているようだ。しかし、年末年始に実家に帰ると、親が必ずお酒を酌み交わしてくる。一緒にお酒を飲むことは親の楽しみであり、親孝行でもあると思う。そうこうしているうちにお歳暮でビールが来た。以前なら数日で無くなっていたが、今回は嫁の友達に配るようになった。断酒の意志がまだまだ強い年内(2021年)だった。

年末年始&GWは実家にて爆飲!

コロナの影響で正月は2年ぶりの帰省だ。こんなに帰らなかったことは初めてだ。我が家は31日と1日と過ごす。たった1泊だが、歳をとって子供ができて帰省の重要性を強く思うようになった。ということで夜は家族で宴会です。酒好きの父はガンガン飲むし、ススメてくる。ほどほどに口をつける。それでもビール500ml缶2~3本程度はのんだだろうか?耐性が弱っているので割とフラフラになる。これはこれでいいもんだと思い就寝した。正月は筋トレで言うチートデイみたいなもんだ。

さらに2022年GWも無事実家に帰れました。この時も酒飲んで楽しみました。子供の希望で鉄道旅行としていろいろな路線に乗り、特別列車の「越乃Shu*Kura」に乗ることもできた。お酒が振舞われる面白いコンセプトの観光列車だ。もちろん酒はでる。そこで振舞われた日本酒もちびっとだけ飲みました。ホントにちびっとだった・・

習慣化を破った大敵「仕事のストレス」!

知人のお店オープン~正月~GWとイベント毎で飲んではいたが、年明け2022年の普通の日が乱れに乱れてしまった。

飲み会もあるわけではなかったのでソツなく断酒をこなしていたが、私の仕事は年明けからが繁忙期、いや繁忙期は別に良いのだが、いかんせん難しい案件が飛び込んできてしかも複数となると精神的な限界点が低い私はすぐに参ってしまう(前職で半年休職した経歴アリ)。逃げてしまうのがお酒だ。年明け少ししてからチビリチビリと飲酒量が増えてきた。この悪い流れ断ち切りたい。いや、逆に全く飲まないことがストレスではないのか?!錯綜しまくる。ある時から毎日1缶ずつハイボールを飲むことになった。そして今現在はリバウンド中だ。飲む量は明らかに減ったが、ストレスで仕事辞めたくなるくらい追い込まれている時もあり浮き沈みが激しい。酒に逃げたくはないがこの辺りはまたブログで経過報告できるだろう。さてどうなるか?


↑ある時のごみ袋・・・完全リバウンド・・・

習慣化には意志より仕組みが大事!

しかし生活スタイルがある程度確立していたため、以下の基準をつくり飲酒量は抑えることに成功している。

・空腹が満たされれば酒は飲まない → 晩御飯は帰宅後早めに食べる(妻の協力が不可欠ですが・・・)

・歯を磨けばもう食べたり飲んだりできない →夜9時過ぎには子供と一緒に磨くことにして習慣化

私は以上の2点でリバウンド化を最小限にしている(と思いたい)。人それぞれだが、自分の癖や生活スタイルを考えてみて、他の人を巻き込むと習慣化しやすいと感じる。

断酒自体を習慣化する場合は一番辛いのはやはり最初の1週間~2週間程度の時だろう。それを乗り越えると60日くらいはあっという間にくる。時折一日くらいお酒を飲んでもコントロールできる自分がいるのだ。そこからまた土曜は飲んでイイ日にするとか、外食の時は飲んでいいとか自分なりのルールを作っていけばいい。完全にお酒を悪と決めることは私はしないのが私のスタイルだ。

まもなく断酒を意識してから1年を迎える。リバウンド化している現状が次回どのようになるか??以上、完全な断酒生活は途絶えたが、また新たな一手を講じてご報告したい(T_T)/~~~

ブログ村参加しています。下記をクリックして応援していただけると嬉しいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。好きな腕時計を中心に「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。体型は173cm、65kg。左手手首周り約16cm。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-ライフスタイル, 偏愛アイテムとネコ
-

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.