雑記 偏愛アイテムとネコ

【旅行】ホテルメトロポリタン丸の内(子テツプラン)に泊まってきた。

更新日:

子供がYou Tubeでみて行きたいと嘆いていたので「ホテルメトロポリタン丸の内」子テツプランに申し込みました。このプランは東京駅直結のホテルで、上階から電車の往来を見下ろしてその往来を楽しむ電車好きな子供大ウケのプランです。

宿泊プランはなかなかのお値段。その中身はいかに?

宿泊日当日は嫁と子供は保育園を早お迎えで5時過ぎにはホテルにチェックインできる予定ですが、私は仕事で夜8時頃合流する形となります(実際は9時頃になりました)。またここのホテルはチェックアウトが12時となっているので非常に朝は余裕をもてるスケジュールで利点の一つと思います。

今回の宿泊内容(一部抜粋)は以下となります。
【プラン名】: 駅長制服を着て記念撮影 ☆ 子テツプラン(食事なし)(2018年の3月のプランなので今後変更はあると思います)
【お部屋タイプ/宿泊人数】:30平米 エグゼクティブコーナーツイン(ビューバス) 【禁煙】/2 名
【お部屋数】:1 室
【ご到着予定時刻】18:00

【宿泊料金合計】:¥50,800(消費税:込,サービス料:込)

宿泊料金高い!祝前日なのでしょうがないよな~。でも1か月前に予約しましたが、まだ全然空いてたのでラッキーでした。

さて眺望は、、、
IMG_2711
↑おお、ネットでみたものと一緒だ。今回我々は南側の角部屋となります。よって有楽町方面、レインボーブリッジが見える部屋となります。

IMG_2715
↑こんな感じ。部屋に眺望のパンフがありました。

IMG_2714
↑朝になると電車の色がよくわかります。但し残念ながら雨でしたが、電車の往来はよく見えました。

IMG_2713
↑ガードも付けてもらいました(要予約)。そして子供のパジャマも要予約。胸に新幹線ワッペンがついてます。

IMG_2720
↑唯一眺望で残念だったのが、角部屋なので西側も大きな窓がついているのですが、西側にビルです・・。思いっきりオフィスビル(丸ビル?)丸見えなので、基本常にカーテンでした。ネットやYouTubeでみた映像だとお風呂からも電車が見えるはずなのですが、多分もう一つの部屋のほうだったのでしょうか?ここが非常に失敗したなあと思いました。ただ子供は浴槽が大きくて、新幹線のおもちゃが入っているバスボムもあったので全く問題なく楽しんでいました。ちなみに、アメニティとして、子供は新幹線の歯ブラシやコップなどのプレゼントも頂き大満足な感じでした。


↑アメニティのプレゼントではないですが、記念撮影がプランについています。

大人のアメニティもしっかりとした有名ブランドを取りそろえてあったし、エスプレッソマシンは個人的にコーヒー好きなので利用しました。とはいえ、私は夜9時に到着なので、夜は大丸で弁当買ってチビリと酒を飲んで終わりました。部屋に比べて食事は駅弁や同ビルにあるコンビニですませて質素でした。さすがに4歳の子供を連れてホテルのレストランには行けなかったです。

あと夜寝ていて気付いたのですが、窓際が冷える!寒くてびっくりしました。隙間風ならぬ大きな窓の冷気でしょうか?薄着で寝ると風邪ひきます。そして夜中は珍しく私と子供が一緒のベッドで寝たいと言い出し、ベッドに入ったまではよかったが、寝相の悪さで蹴られ叩かれ、ベッドガードの隙間から落ちそうになったところをなおしたりと全く寝れませんでした(・д・)

金額はお高めですが、ホテルのグレードと祝前日を考えれば妥当で満足いくものと思います。ぜひ子供が電車好きなら価値はあるかも。意外に大人も飽きませんよ。

東京駅ホテルにはシックなレベルソがお似合い


↑夜8時到着が9時になったのは大丸でお弁当を購入してただけでなく、大丸の時計売り場にて注文していた「モレラート」の革ベルトを受取りに行っておりました。黒い革ベルトに装着し直し、シックな東京の夜を満喫しました(1時間程度でしたが・・)

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yanpon

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。ポストヴィンテージ世代の腕時計中心。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/自転車/子育て/東京在住*

-雑記, 偏愛アイテムとネコ

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.