偏愛アイテム

【バッグ】Aerの「FLIGHT PACK2」3wayバッグを購入してみた。

更新日:

サンフランシスコ発のブランド「Aer(エアー)」の3wayバッグが私の目にとまりました。

ブリーフィングを2年ちょい使用しており、満足度もそこそこ高かったのですが、割とAerが低価格だったので思い切って買ってみることにしました。

定価:28,080円(税8%込)

ブリーフィングやTUMIあたりが5万~ぐらいのイメージなので同様の素材や質感からすると金額はかなり値頃感があります。私はポイント等やセールを利用し通販で25,000円くらいで購入しました。

腕時計とはまた関係ありませんが、ご一読ください。

開封してみた!

FLIGHT PACK2

↑じゃーん。久しぶりの仕事バッグにテンションがあがります。やはりブリーフィングに比べるとシンプルでカジュアルな印象ですね。良くも悪くも「若い」感じがします。バリスティックナイロンなる素材を使用しているので素材感はブリーフィングやTUMIと同じです。

FLIGHT PACK2

↑容量も21L入ります。平べったい印象だけどそこまで入るのかな?

FLIGHT PACK2

↑ショルダー用もしっかりついてきてます。多分使うことないな・・

 

FLIGHT PACK2

↑早速収納を見てみましょう。まずは一番外側のファスナーを開けると、ガジェットスペースですね。ペン類の文房具やスマホ関係も入ります。なお、バッグの底まで収納できるスペースがあります。

FLIGHT PACK2

↑メインのスペースです。仕切りがあり、書類やPCを小分けにできます。割と型がしっかりしています。私は書類が折れ曲がるのを一番気にするのでこの作りは安心しました。

FLIGHT PACK2

↑メインの収納の手前にある秘密のポケット。財布や鍵の保管に適します。入れすぎるとポッコリとメインの収納スペースが食われますのでほどほどに。

FLIGHT PACK2

↑サイドです。ペットボトルや折りたたみ傘が入るスペースですね。何も入れないときはコンパクトにできます。

FLIGHT PACK2

↑バッグ正面のファスナーを開けます。ポケット的な感覚です。ハンカチや小物を入れるのに最適かな?!

FLIGHT PACK2

気になるリュックとしての機能を左右する肩紐部分。結構しっかり作られております。ブリーフィングの3WAYがショルダー・ブリーフケース重視の作りと感じたのに対し、これはあくまでリュックとして利用することを第一とした作りを感じさせる部分です。背負った感じの肩のボリューム感があり長時間でも疲れなさそうです。

FLIGHT PACK2

↑面白い所はファスナーを重ねると鍵をかけられる穴ができます。リュックスタイルで万が一開けられて盗難防止のためですね。海外に行く際には便利ですね。仕事では使わないかな・・

実際に背負ってみた!

 

 

NG!ここはダメ!

・メイン収納のファスナーが全開できない!

リュックとして使用することが前提なのでバッグのトップからの開閉は全く問題ないのですが、仕事では割とブリーフケース状態での開閉が多くなります。また背負っている際に肩にかけたままサイドから開閉する作業がしずらい点で私の使用用途からするとNGがつきます。といってもわかっていれば慣れてくるので問題ないと思いますが、今後改良されていって欲しいですね!

・メイン収納部分のマチが短い!

ブリーフィングの3WAYも持っているが、それに比べるとマチが短い!書類を入れる分には問題ないが、コンビニであれこれ買って入れたりするとボコボコになる(表現が難しい・・)。ビジネス利用としてカバン自体は薄くスマートなほうが見た目はいいが、使い方により(入れるものにより)収納の良さ悪さがでてくるから注意だね。

・電車などで手持ちにするとヒモを踏まれる!↓

すみません、と言われるがこちらがすみません。割とあります・・

総じてコストと見合えばかなりONOFFで使用できて良い買い物だと思う。使用用途というより入れるものを事前にピックアップして合えば購入を決断するほうがよいと思う。いかがでしょうか?

 

CHECK
ブリーフィングの3WAYビジネスバッグを購入しました。

今わりとリュックタイプのビジネスバッグがはやっているそうではないですか?! 3WAYという形が人気あるそうですね。リュックだと両手が空きますので何かと便利です。 そして昨日、 BRIEFING「NEO ...

続きを見る

CHECK
ブリーフィングの3WAYビジネスバッグその後

ブリーフィングの3WAYバッグを購入して1年が過ぎました。 ここ2,3年でしょうか?わりとリュック姿のビジネスマンをたくさん見かけるようになりましたね。やっぱり両手が空くのは楽ですよ。特に私は自転車通 ...

続きを見る

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yanpon

腕時計を中心に趣味を充実させたい1970年代生まれのオヤジ。「毎日の生活に趣味をもっと」がテーマ。ポストヴィンテージ世代の腕時計中心。偏愛アイテムも紹介します。一児のパパ。 *腕時計/アニメ/ネコ/コーヒー/革モノ/自転車/ベース/子育て/東京在住*

-偏愛アイテム

Copyright© 腕時計で趣味を持ち歩く , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.